FC2ブログ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヒーリングエンジェルシンボル、日本語版発売されます!!

ずいぶんと時間がかかりましたが、ついに、ヒーリングエンジェルシンボル日本語版が1月26日に発売されます!!

ヒーリングエンジェルシンボルヒーリングエンジェルシンボル
(2012/01/26)
イングリット・アウアー

商品詳細を見る


私はこちらの翻訳を担当しましたが、それが私の人生の転機をもたらしました。

本当に感慨深いです。

あいにく当店ではこちらのカード&本のセットを扱う予定はありませんが、
一般書店およびアマゾンから入手できます。

是非是非、手にとってみてください。

いずれ、ミニワークショップや感謝セールなども企画したいと思います。
詳しくは当店のメルマガでお願いします♪
スポンサーサイト

| おすすめの本 | 13:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「すべてのひとに石がひつよう」~すてきな絵本

クリスタルの効能を書いた辞書やクリスタルの辞典は日本でもたくさん出版されています。

でも、石とのつきあい方について書かれた本って、あまりないと思うのです。

その中で異彩を放っている素敵な絵本にめぐり合いましたのでご紹介です☆

すべてのひとに石がひつようすべてのひとに石がひつよう
(2010/08/12)
バード・ベイラー

商品詳細を見る


ちょっとかわったイラストつき。

絵本の帯から:

 こんにちは、友達。
 あなたは、自分の石を持っていますか?
 石はそれぞれ記憶装置ですし、生きている小さな地球です。
 石とのつきあい方がわかってくれば、地球とのつきあい方もわかります。
 自分の石を手に入れたとき、あなたは地球とひとつにつながるのです。
 なぜ、すべての人に石が必要なのか、そのときには、きっとあなたにも、
 答えがわかっていることでしょう。



石との魔術的な関係。石をどんな風に選んだらいいか、その10のルールを、
教えてくれます。

とにかく、あまり色々書いてしまうとつまんなくなると思うので、
是非購入されて読んでみてください。石との関係性を考え直すきっかけになります。

* * *

うちのお店でもフェアトレードクリスタルを扱っていますが、
私にとって石は道具というよりは、やっぱり個性を持った存在で、
本当に生きているものだという立場でいます。

特に、自分のために石を買っていた時代から、どなたかお客様のために石を選ぶようになってから、
不思議なことがいくつか起こるようになりました。

それは、その石をお持ちになる人のイメージが思い浮かんだりする(ことがある)のです。

先日もうちのお店でお嫁入りしたラブラドライト。

実はそのラブラドライトを見た時、
ふっと、小高い山(丘)と森のイメージが浮かびました。
そして、その石の中央に、何かがいるなあと感じたのです。
他にもラブラドライトを仕入れましたが、その石には特にぐっとくるイメージがありました。

その後、しばらくして、その石をお買い上げ下さった方がいらして、
実はある土地に鳥と人間の共生サンクチュアリをつくられている方なのですが、
曰く、ラブラドライトにスピリットがいる~!とのこと。

なるほど、小高い山と森はそのサンクチュアリで、
真ん中にいる「何か」は小鳥ちゃんだったのかな!
と合点がいきました。

これは、本当に嬉しいお仕事ですね。
石を扱われているお店の方で、石と人をつなぐことが楽しいとおっしゃる人もいて、
昔は?という感じだったのですが、最近そのことが分かるように思います。
本当に、石は持ち主に引き寄せられていくんですね。

本来石は、お値段とか、グレードとか、関係なく、
、芸術品として、あるいは魔術的なものとして存在しているんだなと、
つくづく感じます。

これからも少しずつですが石の仕入れをしていきたいと思います。

| おすすめの本 | 06:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。